安らかな町

送迎の手間

テナントビル

福岡市は自然と都会的な便利さとが融合した地域です。
自然と都会の利便性を両方兼ね添えたちょうど良い街と言えます。
福岡市内に戸建てでマイホームを持つことを考える際の住宅事情をご説明します。
福岡市はお隣の春日市同様、文教地区としても宅地探しの際にとても人気な地域です。
特に城南区や早良区の百道近辺などが特に文教地区として人気を集めています。
戸建てで住むこの地区の街並みは油山を有する城南区や海に面した早良区の百道近辺など、山の緑や海などの自然に囲まれた街並みが多いです。
戸建てのマイホームから自然の山々を眺めることのできるのは、子どもたちの情操教育の面でも有益です。
自然に親しみながら成長できることで、地域の学校区などの雰囲気もよいところが多いです。

自然豊かな地域に家を構えるに当たって、心配なのが利便性になると思います。
しかし、福岡市ではバスや地下鉄が福岡市内を隈なく網羅しており、交通網の発達が強みです。
そのように車がなくとも、バスや地下鉄で天神や博多駅などの中心部に比較的簡単に行くことができるので、中心部でない城南区や早良区などにマイホームを持っても利便性を失うことなく暮らすことができます。
適度に都会なので、お買い物スポットや病院、学校なども比較的近くに点在するので、とても暮らしやすい場所です。
人も博多っ子と言われる気質からか、地域密着で公民館などの老人会などの活動も盛んなところも多いので、子育て世代にはオススメの地域です。
現在、福岡市では小学校入学までの6年間は乳幼児医療証が発行され、医療費が免除されているのも魅力です。